ピラティス

スタッフ紹介 吉井

  • Home
  • スタッフ紹介 吉井

吉井

Kumiko Yoshii

鍼灸師となって、2021年に入職致しました。鍼灸師は未病を目的としていると考えています。正常な体躯の場合に乱れを戻せる体にすることが出来ますが、骨格へのアプローチは鍼灸だけではできません。骨格を正常な位置、可動があってこそ本来の力が発揮でき、パフォーマンスが存分に発揮でできます。骨格や姿勢から、現状の体の使われ方を診断し、不足している動き、筋を検査しながら不足していものを、鍛えて整えていけるのがピラティスです。必要な筋肉がつくということは、無駄な筋肉はなくていくことができる。そうすることで、身体のラインがみるみるかわって、動きやすい疲れにくい体を同時に手に入れる事が出来ます。今後東洋医学の視点からもメディカルピラティスを発展できるよう研究を続けています。

電話

LINE

トライアル

menu